1. トップ
  2. ブログ・お知らせ
ブログ・お知らせ

8 はやぶさは何のために奇跡を起こしたのか?⑧

2018.09.16

補充電回路を自動的にONにする指令はプログラムになかったということははやぶさが自分で,direction,指示を出したことを,mean,意味します。過放電で4個の電池が空になった時、「ロボット」でもあるはやぶさが「このままでは宇宙の,trash,チリになって、地球に帰れなくなる。僕を作ってくれたみんなに会えなくなる」と,,judge,判断し、必死にresist, ,抵抗して、このような,behave, ,行動をとった。Ridiculous,愚かな?                  
   General,一般常識では、mere,ただのモノには心や精神は宿らない、ことになっています。では「同じラインで組み立てた,industrial product,工業製品、例えば車に調子がいいものとそうでないものがある」という不思議な現象をどう,explain,説明するのでしょうか?長年、ロケット製作に携わってきた恒見氏は「ロケットの具合を知るために、夜一人でロケットの傍に立つと、ロケットがどこを,fix,修理すべきか,strengthen,強化すべきか教えてくれる」と,mention,発言しています。恒見氏は糸川英夫の下で、unique,独特の国産ロケットの開発にゼロから携わってきたexcellent,優秀な技術者ですが、気のせいなのでしょうか。それとも…?Anyway,ともかく、この時のはやぶさのアクションを奇跡以外の言葉で,describe,描写するのは難しいと思います。
  1月17日。サンプルを取り込んだカプセルのふたを,caution,用心しながら閉じました。太陽電池の充電も完了して、4月中旬地球軌道へ向います。翌2009年11月、地球まであと9ヶ月。Forecast,予想してなかった事態が発生しました。イオンエンジンDが寿命になったのです。エンジンCだけでは帰還まで数年かかり、地球帰還まで持たないでしょう。
  川口氏は「やはり日本には,impossible,不可能だったんだ」という気持ちがspread,広がって、スタッフを,frustrate,挫折させるのを恐れました。そうなると日本の宇宙開発は,delay,遅れるでしょう。「なんとかならないのか、はやぶさ…」川口氏は必死に訴えかけました。

総合英語塾ブログ・お知らせ

学習スタイル

テキスト&解説

合格体験記

お問い合わせ

E-mail
fgifgi@hotmail.com

■返信が届かないお客様へ

当英語塾は遅くとも2日以内にお問い合わせに対する返事のメールを差し上げています。
もし、2日以内に当英語塾から連絡がない場合は、メールの受信がうまく行えていない可能性が大です。
その際は、大変お手数ではございますが、お電話にてお問合せください。